スポンサーリンク
炎上まとめ

【炎上】山形日産西田店がヤバイ「ミスと嘘連発で弁護士送り」コレコレ

※記事内に広告が含まれています
nissan-yamagata 炎上まとめ
スポンサーリンク

12月23日のコレコレ配信で、山形日産西田店で購入した際のあまりに酷い対応と対応が報告され炎上しています。新車購入から度重なるミスと嘘、さらには金銭トラブルで凸者はブラックリスト入りまでさせられる始末。

あまりに酷い対応と炎上内容をまとめます。

【炎上】プロゲーマー紅茶の裏アカ違反「犯罪の証拠隠滅中」コレコレ

宝塚セクハラメールがキモすぎる「先生はキノコの絵文字を乱用」文春

【炎上】KANA-BOON小泉地下アイドルを妊娠中絶 コレコレ砲

スポンサーリンク

山形日産西田店がヤバイ炎上まとめ「ミスと嘘連発で弁護士送り」コレコレ

凸者さんは2年前に日産西田店から新車でKICKSを購入したそうです。

tea

新車で購入したにも関わらず360°ぐるりと傷が付いていることが判明。日産に連絡すると「飛び石なので店側に落ち度はない」と言いくるめられそうになった凸者さん。

知り合いの車屋の社長に見てもらうと、新車輸送時に貼られていたテープが傷になっており、納車前にしっかり確認しなかった店側が悪いとの指摘。その旨を日産に伝えると、日産も認めて塗装対応をしてくれることになりました。

しかし車体が特別色でガラスコーティングも施してある関係上、1ヶ月待ってくれと言われた凸者さん。了承して1ヶ月後に塗装修理を受けました。

塗装から返ってきた車、今度は不動車=不良品であることが判明。再度クレームを入れクーリングオフを請求しました。すると山形日産のお偉いさん方も謝罪に現れ、修理と備品の無償提供でなんとか許してもらえないかとの提案を受けたそうです。3時間以上の話し合いになりながらも、凸者さんがしぶしぶ了承し車は再び修理へ。

修理から返ってきた車、次はエンジン警告灯がつくように。また日産に連絡すると「最近の車は賢いから、ちょっとしたことでエンジン警告灯がつくんです」と見え透いた嘘をつかれたのだそう。本来はエンジン警告灯がつくことなんて滅多にないこと、非常に危険な状態です。

nissan

エンジン警告灯の点灯だけでは異常部位を特定することができません。車両の点検と診断が必要です。
状況によっては重大なトラブルにつながる恐れがあるため、走行はお勧めしません。
警告灯が点灯・点滅している状態での走行は保安基準違反となる可能性があります。
引用元:JAF

結局それに関してはそのまま乗り続けたそうですが、その冬タイヤ交換を依頼した際、また車体を傷つけられる事態に、、、。再度塗装修理を依頼しましたが、もらった台車がまさかのノーマルタイヤ。冬の山形でその状態で渡してくるディーラー、信頼ゼロです。

塗装修理から返ってきた車、まさかの今度はシステム異常故障の警告が。次々に異常が発生しています。しかし日産は再び「最近の車は賢いから・・・」発言。ミスを重ねているにも関わらず嘘まで重ねてきたそうです。

nissan-yamagata

nissan-yamagata

スポンサーリンク

なおこれまで3回の修理に半年近く車を預けており、その間もローンの支払いは続行。乗ってもいない新車にお金だけを払っていたのだそうです。

その後凸者の義兄(整備士)と車に同乗した際、エンジン警告灯が点灯。義兄は今までの経緯を聞き激怒し日産に抗議。「エンジン警告灯は調子が良いと4ヶ月~半年つかない時もある」と話すと、日産は「では4ヶ月~半年預からせてくれ」と言ってきたそう。

しぶしぶながらも何度も了承してきた凸者さんも、これにはさすがに堪忍袋の緒が切れました。2年前に買った車、半年以上は預けた状態。ローン払うのもバカらしいと訴えました。すると日産は「では預かっている4ヶ月~半年はこちらがお金を払います」と提案。しかし凸者の要求としては「もう車は返すからお金を返してくれ」ということでした。

日産側は和解案として「頭金として払っていた60万円プラス車両の返却」と提案。納得できなかった凸者さんは支払っていた金額の半分を請求しました。そこから両者弁護士を通してのやり取りになりはじめます。

nissan-yamagata

弁護士が和解案の合意書をよく見ると、「頭金60万円は返金するものの、残っているローン(200万近く)は支払い義務がある」という内容だったから弁護士も憤慨。「ローンは日産側が支払う」と言っていたのは口約束だけで合意書には含まれておらず、支払い義務は発生する状態なのだそう。サインしなくて正解でした。

凸者は同時に別の車を購入する準備を進めていると、日産フィナンシャルサービスから電話が。「預かっている4ヶ月~半年は日産が払う」と言っていたローンも支払われていませんでした。日産に訴えると無視、そして凸者さんはブラックリスト入りしてしまったとのことです。

ブラックリスト入りしたせいで、消費者金融でもお金を借りることができない状態になってしまっており、この先4~5年は自分名義の携帯も買えないだそう。今後の生活においても悪い影響があり、人生を狂わされてしまったと言っても過言ではありません。

凸者さんは山形日産西田店の担当者・店長、本社も全ておかしいと憤っていました。最初のミスで留まっておけば、不動車を修理する時点でほかの部分もしっかり点検しトラブル回避できていれば、軽々と嘘をつかなければ、、、日産側はいくつも問題店があるように感じます。もっと誠実な対応をお願いしたい。大企業であるが故、ほかの都道府県の日産にも影響が出てくることは避けられないかもしれません。

スポンサーリンク

山形日産西田店担当者や店長は誰か

山形日産西田店の公式サイトを見ると、ブログが更新されていました。2022年12月17日にはテレビ出演の様子が掲載されており、店長も映っていました。不誠実な対応をしていたのもこの方でしょうか。

nissan-yamagata

担当者については男女や年齢など詳細は話しておらずわかりません。日産側と凸者さんは弁護士を介して話し合いの最中ということで、なんとか解決に向かって欲しいと思います。

【炎上】プロゲーマー紅茶の裏アカ違反「犯罪の証拠隠滅中」コレコレ

宝塚セクハラメールがキモすぎる「先生はキノコの絵文字を乱用」文春

【炎上】KANA-BOON小泉地下アイドルを妊娠中絶 コレコレ砲

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
えりんぎをフォローする
BOOM NEWS

コメント

タイトルとURLをコピーしました